秋田の観光情報|東北・北陸旅行へ行くなら格安ツアー情報が満載の楽たび

ここにしかない、日本の原風景 秋田

秋田県をもっと楽しむ

  • 秋田竿灯祭り
    秋田竿灯祭り
    毎年8月3日~6日おこなわれる、長さ12m、重さが50kgもある大きな竿灯を差し手と呼ばれる人達が掛け声とともに竿灯をあげて妙技を披露している、秋田の夏の風物詩として有名なお祭り。特に夜空に上げられた竿灯の迫力はひと味違うのでぜひ実際に見て欲しい。
    アクセス JR秋田駅から徒歩10分
    秋田市
  • 角館
    角館
    武家が澄んでいた内町と商家などが並ぶ外町があり、国の重要伝統的建造物群保存地区となっている。最近では、角館フードの御狩場焼や稲庭うどん、比内地鶏などが食べれる飲食店やオシャレなカフェや雑貨屋さんなども増え、女性にも人気のエリアとなっています。
    アクセス JR角館駅から徒歩25分
    仙北市
  • 男鹿水族館GAO
    男鹿水族館GAO
    水量800tの水槽には約40種2000匹もの生き物を展示している男鹿の海大水槽をはじめ自然豊かな秋田の森や湖沼にすむ魚たちを展示した秋田の川コーナーや秋田県の魚「ハタハタ」に特化した展示エリアなど秋田ならではの魚たちを見ることが出来る水族館です。
    アクセス JR羽立駅からバスで60分
    男鹿市
  • 田沢湖
    田沢湖
    水深423.4メートルと日本で一番深い淡水湖で、神秘的な雰囲気をたたえており日本百景にも選ばれている景勝地です。 岸近くには永遠の若さと美貌を願い、湖神となったと伝えられる伝説の美少女たつこ姫のブロンズ像があり、観光客に人気です。
    アクセス JR田沢湖駅からバスで30分
    仙北市

周辺のエリアを楽しむ

  • 大館市
    大館駅を出たら、渋谷のハチ公像のモデルとして有名なハチ公像がお出迎え。ドラマや映画の舞台になったところで、街の中には色々なハチ公像をはじめ秋田犬がたくさんいるので、ぜひ探してみてください。
  • 男鹿市
    三方を海に囲まれ、日本百景にもダイナミックな海岸線や、なまはげ伝説が残る赤神神社五社堂、世界的にも珍しい火山湖である「一ノ目潟」「二ノ目潟」からの絶景などのなど見所満載のエリアです。
  • 三種町
    世界遺産白神山系の豊かな自然が育む水を利用して作られる「山岳じゅんさい」や釜谷浜海水浴場で毎年夏に開催される「サンドクラフト」などが有名。森岳温泉卿は無色透明の弱アルカリ性で美肌効果が高くエステには最適と評判です。

特産品・グルメ

  • 大館曲げわっぱ
    大館曲げわっぱ
    天然秋田杉の薄板を曲げて作られる円筒形の木製の箱で、秋田杉ならではの豊かな木肌の風合いと美しい柾目が楽しめる江戸時代から続く伝統工芸品です。
  • きりたんぽ
    きりたんぽ
    秋田県北部の郷土料理で、その地のマタギ料理が起源と言われている。つぶした粳米のご飯を竹輪のように杉の棒に巻き付けて焼きいたり、きりたんぼ鍋に入れたりして食べる人気の郷土料理です。

秋田県の特産品を購入するならわが街とくさんネット

  • 秋田きりたんぽ鍋
    秋田きりたんぽ鍋
    あきたこまち100%使用の「きりたんぽ」と比内地鶏ガラでじっくり煮出したスープを自宅で楽しめます。
  • 稲庭うどん
    稲庭うどん
    稲庭うどんの特徴でもある37cmの本来の長い饂飩です。茹でるとツルっとした舌触りとそれでいて腰もある麺です。
  • 横手やきそば
    横手やきそば
    全国で話題となっているご当地グルメの横手やきそばセット。もちもちの茹で麺とカツオダシ特製ソースが入った8人前です。
  • 阿櫻のみくらべセット
    阿櫻のみくらべセット
    阿櫻の「のみくらべセット」各350mlで試飲に最適。お好みの味を探してみてください。

秋田県の特産品をもっと見る

秋田県のふるさと納税

  • 湯沢市
  • 美郷町
  • にかほ市
  • 仙北市

秋田県のふるさと納税について詳しくはコチラ